関西京都ラフティングマネジャー
ここでは、関西一の激流保津川マネジャーであるひでからの色々なコメントを質問形式で紹介させていただいています。
マネジャーのことだけではなく、保津川の楽しみ方や雰囲気も紹介させていただきました!
保津川マネジャー

Qお名前は?

三宅 秀典です!ニックネームはひでです!

Q出身はどこ?

大阪です!最近は関西弁ではなくなってきましたけど!

Q今はどこに住んでる?

京都です。大阪と違って町屋が多くて風情がありますね!

Qラフティングガイド歴は?

13年目ですね。今まで下ったことのある川はいっぱいありますよ!
おもに下ったのは京都保津川は500本くらい、岐阜長良川は50本くらい、高知の大歩危は300本くらい、徳島の小歩危も300本くらいですね。
そのほかにも、埼玉長瀞川、滋賀瀬田川、長野天竜川、群馬水上川、後、ニュージーランドのランギタタ、ブラ、カイツナ、 ランギタイキ、ワイロワとかも下ったことがありますね!
趣味で下った川も入れると、23ヶ所になりますね!

Q海外での生活したことはありますか?

ありますね!ニュージーランドにワーキングホリデーで半年間行っていましたね。 あの時の経験は自分の人生で大きな影響を与えましたね!英語も話せるようになりましたし!

Qどういうきっかけでラフティングを始めたんですか?

学生時代に「探検部」というクラブに所属していました。 色々な自然調査をしたりアウトドアスポーツを全般は経験しましたね! その中の一つだったラフティングに魅了されましたね!

Q将来の目標はありますか?

ビックスマイルをもっと働きやすい環境にしたいですね! 働きやすい環境が出来れば、お客様へのサービスに繋がると思います。
後、家族を海外旅行に連れて行くことですね!笑

Q休みの日は何をしているんですか?

以前は、休みの日も違う川に遊びに行ったり、アウトドアスポーツをしていましたが、 今は、家族で出かけることが多いですね! たまに子供とするアウトドアスポーツも楽しいですよ!

Q京都保津川はどんなスタッフ達ですか?

  関西一の激流保津川は、ベテランからルーキーまで多くのガイドが働いているかわになります。 1人1人個性のあるガイドが多いので、同じ川でも色んな楽しみ方ができると思います。 みんな陽気なスタッフが多いので、気軽に声を掛けてあげてください!

Q京都保津川はどんな雰囲気ですか?

交通の便が非常に良いので老若男女多くのお客様が気軽にこれる川だと思います。
スタッフも非常に陽気な者が多いので、明るく活気のある雰囲気ですね!

Q保津川の楽しみ方を教えてください

 京都保津川は、他の河川と異なり、スタート地点を過ぎると山の中に入っていき 山の中は家1軒もないようなところになります。
  大自然の中をすすんでいくので運がよければ野生のサルや鹿、かわせみなどの 多くの野生動物に会えるときがあります。
自然いっぱいのラフティングを是非お楽しみください。
  もちろん、途中では、川で泳いだり、岩場から飛び込んだり、 ボートの上でいろんな遊びをしたりもできますよ。
  スタッフも安全に対するトレーニングだけでなく、 フレンドリーで親切なサービスを提供できるようにきっちり 研修を積んでおりますのでご安心して起こし下さいませ。

Q安全面は大丈夫ですか?

  はい。私自身実際のレスキュー経験もありますし、多くのレスキュー講義を受けたり、資格を取ったりしています。
主に、SRTT,U、TRR、ファーストエイド等の講習に積極的に参加してますね。 あと、ニュージーランドで受けたレスキュートレーニングは非常にいい経験になりました!

Qお客様にひとこと

いつもビックスマイルにお越しいただきありがとうございます。 私達は会社名にもあるように、みなさんの笑顔が見る事が本当に大好きです。 皆様の笑顔に出来るように日々、色んなトレーニングやネタを集めていますので、皆さんどうぞ一度来てみてください!

以上、保津川マネージャーのひでちゃんでした!こんな雰囲気の保津川是非来て下さい! お待ちしてまーす!